コミュニケーション能力の弱さ! 発想力を発揮し、周りに影響を与えていくが言い出したら妥協しない頑固さがある。

Pocket

『読むだけで人生が変わる。たった一つのことを知るだけで、コミュニケーション能力が劇的にアップ!』

わたしは、
独創的な発想力があってを
その力を発揮していけると思っています。

なので、
周りに強い影響を与えて
いくことができるだろうと思っています。

でも、
その分言い出したら、
なかなか妥協しません。

これは譲れません。
人が何と言おうとも。

そこにこだわっているのは、
自分で直接究明しないと
じぶんとしては納得しないからです。

それが周りからすると
コミュニケーション能力の弱い所
のようです。

でも心配は張りませんよ
あなたには
努力家ですから
良いところがあります。

スポンサーリンク

詳しくはこの先を読み進んでくださいね。

スポンサーリンク

コミュニケーション能力が低いのは、協調性やチームワークが欠けるところ

自分は
何事も行動より
理屈から入る理論家だと思っています。

例え、
どのような場合においても、変えませんこれは、
その分、意思決定が遅くなりやすいです。

そのため
カンには頼りませんですからカンは鈍く、
世間がどうであれ無頓着です。

それで
自分のスタンスも変えません。

あなたは、

その良さを上手く使うことで
コミュニケ―ションスキル評価が上がるでしょう。

その結果
素晴らしい結果となりますよ!

コミュニケーション能力が評価できるは、利害を意識しない純粋さのところです!

あなたは、
一般常識や慣例に従順することはありません。
というよりは
つねに新しい方向性を模索する
斬新さをもっています。

つまり
持ち味の思考力を

人生、つまり仕事に活かしていく理論家だからなのです。

何事も真剣に取り組む方で

それだけに中途半端なことには済ませられなく

とことん突き詰めるところがあって
とても研究熱心でそのうえ努力家です。

決して
利害を意識しないという
純粋さを持っています。

それは強みです。

このようなスキルを持っている人はない
なかなかいません。

周りの人に影響を与えると言うのは
生まれながら持っている特質とで強みです。

この強みを生かして
コミュニケーション能力を発揮すれば
さらに周りの人にも信頼関係が築けます。

期待が持てますよ!

まとめ

あなは
何事も行動より
理屈から入る理論家だと言うことです。

たとえ
どのような場合においても、変えません
そのぶん、意思決定が非常に遅くなりやすいです。

そのため
カンが鈍く、
世間のことにも無頓着にならざるをえません。

それゆえ
自分のスタンスも変えません。

この強みを生かして
コミュニケーション能力を発揮すれば
さらに周りの人との信頼関係が築けます。

期待が持てますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする