コミュニケーション能力低い原因。自分に都合の良い解釈をすると言われ悩んでいます

Pocket

<はじめに>
いろいろな場面で
自分の考えやその時の気持ちは
迷わずストレートに言います。

自分のカンは意外と当たるので大事に
しています。

自分は論理的に組み立てて話すのは苦手なほうです。
どちらかと言えばその場での思いつきを言葉にするほうです。

ですから話の脈絡が欠けると言われてしまうのかな?悩みます。
もっと手順を踏んで段階的な言い回しをしないとダメかなと
思っています。

と、あなたはそのようなことで悩んでいませんか。
そんな心配はいりませんよ!

それがあなたの良さなんですよ
物事の「勝ち・負け」を持って、
即く、人生の価値に結びつけています。
続きをご覧になればきっと納得しますよ。

スポンサーリンク
  

コミュニケーションの能力としては、自分の考えや気持ちを出し強引過ぎる!と言われへこむ

 いつも楽観的な見方をするところがあって
どちらかというと
自分にとって都合の良い解釈をするところがあります。

いろいろな場面で
自分の考えやその時の気持ちは
直接ストレートに言います。

意外と当たるので
自分のカンを大事に
忠実なところがあります。

多少主張は強引なところがあると言われます
細かいところは慎重になり
意外と用心深いのですが。

案外真面目なところがあり
失敗しても切り替えが早いほうで
状況を見て態度や方針を変えます。

このことが指摘されることが多いです。

へこむ必要はありません。
あなたは、自分の考えやその時の気持ちを
直接ストレートに表現するのは
あなたの素晴らしい持ち味です。

コミュニケーション能力として
それを大事にして下さい。

スポンサーリンク

人生経験を重ねて
鋭い勘と経験のもと立ち振る舞う姿を想像してください。

コミュニケーション能力に当たる、単語の羅列で脈絡に欠けると言われ悩んでいます

いろんな議論や意見交換をしていても
曖昧な表現する人や
抽象的な表現をする人は好きではありません。

あれこれ付け加えて話すよりも
簡単明瞭な表現が好きです。
立て板に水のように。

自分は論理的に組み立てて話すのは苦手なほうです。
どちらかと言えばその場での思いつきを言葉にするほうです。

ですから単語の羅列をしてしまったり
脈絡が欠けると言われてしまうのかな?悩みます。

手順を踏んで段階的な言い回しにはしません
含みを持った遠回しの表現は苦手です。

直接的な表現をいつもしますし
思ったことをそのまま発言します。
このことが指摘されます。

ご安心ください。
見方を変えれば、思ったことや感じたことは
ストレートに言ってくれる方は
そんなにいません。

ですから
あなたのような存在はとても貴重ですよ!

コミュニケーション能力として、自分にとってプラスか否かを前面に出しすぎだと言われる

自分はどちらかと言えば
正義感が強いと思っていて
強気を挫き、弱きを助ける主義です。

理想主義か現実主義かを問われると
現実主主義で
自分にとってプラスか否かを考えてしまいます。

物事の「勝ち・負け」を持って、
即く、人生の価値に結びつけています。

何事も先手必勝が大事で
やはり一番乗りをしたいとおもっています。

人よりも早く結論を出して
行動に移すこと
さらにいえばスピードが命と考えています。

自分にとってプラスと思えば
目標を立てつねにチャレンジし続けます。

そこが現実主義的で
人に誤解を生んでしまっています。

心配ご無用です。
あなたのもてる正義とスピード感は
大事にしてください。

あなたの行動力は
まさに有言実行です。
捨てたものではありませんよ」!

まとめ

あなたは
つねに楽観的で自分にとって都合の良い解釈を
しているところがあります。

自分の考えや気持ちは直接的に示し
自分のカンに忠実でかつ強引なところもありますが
細かいところは慎重です。

曇りのない
素直なところが
好感をもって受け入れられています。

ですから真面目に見られ
信用を得ています。

周りの状況を見て態度や方針を変えると言う
機敏さと柔軟性を持っています。

いつも簡単明瞭を旨として
表現はまさに立て板に水式のようです。

持って回った言い回しは嫌いで
直接的で思ったことをそのまま発言するところがあって
好き嫌いが分かれてしまいます。

いつも正義感にあふれ
現実的で自分にとってプラスか否かも
考えるところがあります。

物事の「勝ち・負け」が、人生の価値を
決定づけると考えていますので

先手必勝を常としているところがあり
それが勝ち負けにこだわるなと言われる
ゆえんとされています?

ご安心ください。
あなたの発言と行動は
あなたの持ち味です。
全然悩む必要はありません!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする