コミュニケーション能力低い原因。日頃から口数が多いと言われることです?

Pocket

自分は、いつでも環境適応力が他の人に比べて
高い方だと思っています。

うらを返せばいつも楽観的なところがあって、
余り深くは考えないで感覚的に話す傾向が強いです。

ただし、人からの評価や世間体には敏感なところがある。
理屈抜きに物事や現象は表面的に、感覚的に解釈したりします。
なので、ものごとの裏や本質はあまり考えません。

自分の可能性を感じたことやあこがれには
意欲的に取り組むところがあり積極的で、
特に社会性があるものにはノリ安いです。

ですから、もっと調べたりいろいろな意見を聞いてみたりして
確かめてから取り組めよと言われますが
そういうことは苦手です

と、あなたは悩んでいませんか。
そんな心配はいりませんよ!

それがあなあたの良さなんですよ
といわれても・・引き続いて読んでみてください
きっと納得しますよ。

スポンサーリンク
  

コミュニケーション能力には、話には裏があるし本質を見極めろよ!と言われへこむ

 いつも楽観的なところがあって、
余り深刻に考えない傾向が強いです。
ただし、人からの評価や世間体には敏感なところがあります。

世の中で起きている物事や現象は
たいていの場合感覚的に受け止めるところがあり、
ものごとの裏や物事の本質的なことは何なのかなどはあまり考えません。

基本的には解析や分析は苦手です。

だいじょうぶです。
あなたは、コミュニケーション能力があって
いつも感性豊かでそれを大事にして来たのですから。

好きな事や目に見えてくることには
強い感心を示すと言うこだわりをおもちですから
特に社会性があるものには高い関心を示すようですから

スポンサーリンク

周りの方々はそんなあなたをコミュニケーション能力があると評価していますよ。
ご安心ください。

コミュニケーション能力に当たる、話し出すと長いと言われ悩んでいます

 自分は話好きな方だと思っています。
なので、一旦話し出すと話が止まらなくて長いです。

どうしても繰り返して、言い方を変えて表現する癖があります
そのためかややくどい話し方になっているところがあります。
そのためコミュニケーション能力がないのではと心配です。

やはり、日頃から口数が多いと言われています。
感覚的に解釈したことなどに対して
批判が自分に向けられるとさらに口数が多くなる傾向があります。

結果的に言い訳がましいと言われてしまいます。

ご安心ください。
見方を変えれば、環境適応力が高いとも言えますし
見たことを素直にとりあえず喋ってみようと言う
感覚的なところが強いだけです。

集団のなかでは
一人ひとりがどう感じているのか確認しようとすることがありますが
あなたのような存在はとても貴重ですよ!

コミュニケーション能力に入る、自分の存在をアピールする反面周りからの目を気にしすぎだと言われる

自分は夢や目標は大きいほどいいと考えていて
その上それを考えるのは大いに価値があると思っています。

現在、現時点で起きていることへの関心よりも
まだ見ぬ未来の可能性にとても関心があります。

自分の持っている感覚と周りの人の感じている意見との
調和を気にしていて
取り巻く環境や現実を考えなければと思っています。

自分自身の持っている感覚と直感は大事だと思っていて
自分の感性は豊かで大切なものだと思っています。

周りの人との関係保持は大切にしなければならないと思っています
その半面、自分の存在を常にアピールしておかなければとも思っています。
結果的に世間や周りからの目を気にしてしまっています。

心配ご無用です。
あなたのもてる感覚を大事にしつつ
存在感を大切にして下さい。

あなたの豊かな感性は捨てたものではありませんよ」!

まとめ

いつも楽観的なところがあって、
余り深刻に考えない傾向が強いです。
ただし、人からの評価や世間体には敏感なところがあります。

好きな事や目に見えてくることには
強い感心を示すと言うこだわりをおもちですから
特に社会性があるものには高い関心を示すようです。

周りの方々はそんなあなたを評価していますよ。
ご安心ください。

自分は話好きな方だと思っています。
なので、一旦話し出すと話が止まらなくて長いです。

どうしても繰り返して、言い方を変えて表現する癖があります
やはり、そのためか日頃から口数が多いと言われています。

また、
現在、現時点で起きていることへの関心よりも
まだ見ぬ未来の可能性にとても関心があります。

周りの人との関係保持は大切にしなければならないと思っています
その半面、自分の存在を常にアピールしておかなければとも思っています。

ご安心ください。
見方を変えれば、環境適応力が高いとも言えますし
悩む必要はありません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする