ミュニケーション能力がないのを改善するには、自分を見せよと言われる

Pocket

人前ではとても良く自分をコントロールしていると思っています。
なので、周りの人から見ますと“自分を見せない人”と映ってしまいます。

ですから
また、意見交換や議論をしている時には
物事を懐疑的な視点で見ています。

疑問点があればその話の出どこや
根拠などを確認して核心を得たいと思っているところが
自分にはあります。

それだけに言動や行動が
とても慎重に映るだけです。

自信を持ってミュニケーションをとって発言をしていくことを
お薦めします。

スポンサーリンク

さらにあなたへのひんとはあります。
この先も読み進めてくださいね。

スポンサーリンク

コミュニケーション能力的にいえば、ぶっきらぼうなのはどうかな?

あなたは、細やかな心情やあやなどを表現することに
あまり時間を取らない傾向があります。

また、そのため
ストレートな言い方になっているところがあります。
スピードが求められる場面や急がなければならない
場面では歓迎されます。

ですから、
少しばかりの気配りがあったり
ゆっくりとリズムで話せばいいだけです。

自信を持って人と接してくださいね。

コミュニケーション能力で、批判的、批評的な意見を言うのはどうか?

あなたは、とても細やかな、繊細なところがあります。
また、カンも働かせて言い当てたりすることができる
人には真似のできないものをお持ちです。

その裏返しとして批判的な風に他人から観られたりします。
また、その話の流れから批評的な風に見えたりすることが
あるだけです。

ですから、説明しなければならないような場面では
どんな状況でのことなのかをチョット付け加えれば
いいだけです。

どうぞ自信をもって
豊かな経験をもって会話と
議論をお楽しみください。
そのくらいの余裕があなたにはありますよ!

堅実なところはいいけど感情的なところはコミュニケーション能力としては疑問!

他の人にはわからない程の繊細さを持っています。
それに加えて素早さと大胆さを併せ持っていて
逸材(いつざい)です。

この両方を持っているあなたは
話し相手や意見の異なる人と接している時に
あたかも気分によって変わるように見えたりすることもあります。

普段から沢山の情報を見て聴いて
お持ちですから、別の言い方をすれば引き出しを沢山お持ちですから
小出しにしに出来るわけです。

それだけはじめから他の人にない
余裕までを持ち合せていることになりますので
自信をもってコミュニケーションを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする