ハロウィングッズの手作りはどうやるの? こんなカンタン方法で手作りできます!

Pocket

ハロウィングッズの手作りはどうやるの? こんなカンタン方法があったのか!

身近な材料で、
又は、リサイクルできるもので、
紙コップ(大き目の)やはし入れ等の小物を活かして

軽くて天井から 吊るせる飾り、おばけのカボチャ・・等々
簡単に 誰でも作れます。

やってみるととっても簡単!!

スポンサーリンク

100均の上手な使い方

手作りグッズを安く作るなら、
100均を上手に利用しよう!
100円ショップには、意外と役に立てそうな
色々な手芸グッズが売っています。

例えば、

ワッペン
フェルト
ボタン
毛糸
かぎ針
レジン液
レジン型
グルーガン
マスキングテープ
アクセサリーパーツ などなど。

チョット大きな100均ショップに行くと、
ビックリするくらいたくさんの手芸グッズが並んでいます。

「ハンドメイドの材料を安く手に入れたい!」という場合は、
ぜひ100均に行ってみてくださいね。

また、ハロウィンの時期が近づくと、
100均でもハロウィングッズの販売が始まります。

カボチャやオバケのマスキングテープ・紙皿、
ペーパーナプキン・置物・モビールなどなど。

スポンサーリンク

使用するハロウィングッズを全て
手作りするのは大変だと思うので、
100円均一のグッズも上手に活用するといいでしょう。

色画用紙のアイディア

簡単なものは色画用紙を使って
パンプキンやコウモリ、おばけなど切り抜き
壁に両面テープで貼ったり、

クモであればテグスを使って吊るしたりすると
楽しいですよ。

カラービニール袋で立体感

また、フランケンシュタインなどの置物は、
カラービニール袋を使って新聞紙などの紙を丸めたものをいれ形を整え、
油性マジックで顔を描いたり、

さらに
より立体感のあるものであれば風船を膨らませ、
上から白い布(ガーゼなど)をかぶせ
顔を描けばおばけもできます。

また、

発泡スチロール

スチロールカッターを使えば、
発泡スチロールを使って墓石などはいいですよ。

貴女のアイディア次第でいろいろなものができます!!

アイディアが浮かんだら追加しますね。

よろしければ参考までに。楽しいハロウィンを!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする