レディー・ガガ 病気?東日本大震災に寄せてくれた日本への気持ちに感謝、理解と応援を!!

Pocket

レディー・ガガ 病気?東日本大震災に心を寄せてくれ
来日して復興支援をしてくれた彼女に感謝、理解と応援を!!

レディー・ガガ の病名、線維筋痛症を理解しましょう。

スポンサーリンク

症状から見た線維筋痛症

実は、身内に線維筋痛症の治療をしているものがおりますので
とてもその痛みや理解をすることの大切さは分かります。

周りの人がこの病気への理解ができないために
いろいろなことを言ったり、偏見の目で見たりしてしまい
本当に悲しいことです。

痛みとの戦いをしていることを理解してあげることが
とても大事なことです。

東日本大震災の時に日本に来てくれて
復興支援をしてくれたレディ・ガガ―に励ましの言葉を送りましょう!!

その線維筋痛症とは?

線維筋痛症という病気の主な症状は、
体の広範な部位に起こる激しい慢性の疼痛と
「こわばり」があります。

痛みの強さが
その日その時で違います。

この病気に現れる症状は
激しい疲労や倦怠感、頭痛・頭重感、落ち込んだ(抑うつ)気分、
不安感や不眠など多彩な自覚症状を伴います。

このようにいろいろな症状となって現れるのと
その痛みの強さがいつも一定ではありません。
激痛の様になって現れたりしたり、

少し痛いと感じる程度であったりします。
本人自信も不安に陥ったりもします。

本人が痛くて、つらくて
理解してもらえなくて苦しんでいます。

しかし、『線維筋痛症』の原因は?

手術、けが、強い身体的・精神的ストレスなどが
発病のきっかけとなっておこることが分かっています。

また日常生活の大きな出来事が
病気の経過に影響を与えたりもします。

それが本人にとって仕事をしている中であったり
家庭生活の中であったり個人によって異なります。

つまり、発病したあとで何らかの強いストレスを受けると
体の広範な部位に痛みが起こります。

この痛みがいつも同じところでは起きないことが多く
リュウマチの様に痛みがあちこちに移動しているように
見えます。

スポンサーリンク


慢性的な痛みと闘うガガ(画像は『xoxo, Gaga 2017年9月9日付Instagram「@digitalperm’s Documentary on me #GagaFiveFootTwo premieres tonight at Toronto International Film Festival」』のスクリーンショット)

その実レディ・ガガはこのように話しています。
レディー・ガガ、線維筋痛症を公表
「この病について人々に知ってもらいたい」より、

「音楽活動については、間もなくしばしの休止期間に入る」
と発表した歌姫レディー・ガガがこのほどTwitterを更新し、
かねてより患っていた線維筋痛症を公表した。

体の慢性的な痛みがあると語っていたガガだが、
その苦痛を取り除くべく様々な対処法に取り組んだことも明かしている。

新ドキュメンタリー作品『Gaga: Five Foot Two』の中で、
レディー・ガガは婚約していた俳優テイラー・キニーとの関係破綻や

婚約解消、また悩みの一つである体の痛みを明かし、
プレミアに参加した人々を驚かせた。

その反響もあってか、このほどガガはTwitterを更新、
以下のように綴りファンに病名を告白した。

「ドキュメンタリーの中で話した#慢性疾患 #慢性の痛み。
これは線維筋痛症なの。」

「私はこの病気について人々に知ってもらいたい。

そして同じ病気の人達とつながりたい。そう願っているわ。」

またガガは、
様々な方法にチャレンジし痛みの対処に取り組んでいるもよう。

再びTwitterで病気に触れ、
「氷が効くかと思ったけど、間違っていたわ。
余計に酷くなってしまった。

あたためる方が良いの。
電気毛布、赤外線サウナ、エプソン風呂などよ。」

このようにガガは告白をしています。

このガガの痛みへのチャレンジで
「氷が効くと思ったけど」と綴っています。

私の知人は「氷が効くと」いって
時々冷蔵庫から氷を取り出した

氷枕の様にして使っています。
これはhとそれぞれなのかもしれません。

どうぞ線維筋痛症のかた
自分に一番合う方法を見つけて
チャレンジしてみてください。
祈念しています!!

線維筋痛症はどのような経過をたどるのですか?( 臨床経過、予後 )
線維筋痛症は基本的に生命予後にはまったく問題がなく、本症が原因での死亡例の報告はありませんが、既存疾患に併発する続発性の場合、たとえば膠原病に併発する場合、その膠原病が原因となって死亡に至ることはあります。
経過は根治療法なく、難治性であることから長期に経過し、日常生活動作能(ADL)や生活の質(QOL)は著しく低く、機能的予後が問題となります。
また、長期経過例では一層、機能的予後は悪く、回復が極めて困難となるとされています。
欧米では線維筋痛症は長期経過とともに自殺率が増加するための対策も治療とともにケアにあたって重要とされています。
一方、小児例は比較的経過良好で大部分は1~2年以内に回復します。本邦例では84%の患者が外来通院管理下であり、1年間でわずかに1.5%のみが回復し、半数が軽快、残り約半数が不変か悪化しています。
日常生活に対して半数がほとんど影響を受けませんが、残り半数が何らかの影響を受けており、約1/3が休職・休学にならざるを得ません。休職・休学の期間は平均3.2年です。この病気にはどのような治療法
線維筋痛症は原因不明のため、現状では残念ながら根治療法はありませんが、これまで数多くの薬物療法や非薬物療法が試みられてきました。
治療原則は不必要な治療をできるだけ排除し、患者・家族に病気を理解し、受容し、睡眠の調整、適正な有酸素運動を行い、医療側・家族や周囲が患者を支援することです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする