台風の名前の付け方。ガールフレンドや妻の名前?ってホントですか?

Pocket

台風の名前の付け方は、当初はルールはありませんでしたよ!

台風の名前のことですが
気になったのは、
名づけたのがアジアの各国だったりして・・・。

順番で名づけているのでしょうか?
それとも一番に見つけた国が名づけるのでしょうか?

と素朴な疑問を抱いた方も大勢いらっしゃると思います。

スポンサーリンク

台風の名前の付け方は?繰り返される!

調べてみると
アジア地域の各国言語による名称
140個を順番に付けています。

この140個を使い切ったら、
原則的にはまた元に戻ります。
この繰り返しになります。

一方、アメリカでは、
ハリケーンに女性の名前を付けているようですが、
何故でしょうか?

女性以外の名前を付けることもあるの?

また、女性以外の名前を付けることもあるんでしょうか?
と素朴な疑問が湧いてくるのは私ばかりではないと思います。

スポンサーリンク

それと、アメリカ以外の国々では、
ハリケーンはどのように呼んでいるのでしょうか?
日本の台風のように1号・2号…でしょうか?

女性の名前を付けるのは
そもそも熱帯低気圧に名前を付け始めたのは
第二次世界大戦中に米軍の兵士が、
付けたことに始まります。

命名方式があるなんて??

台風やハリケーンなどの命名方式には、
「番号方式」と「リスト方式」があり、

日本では「番号方式」が用いられ、

他の多くの国では、「カトリーナ」のように、
「リスト方式」が用いられています。

アメリカの商務省のNOAAのHPや
フリー百科事典等
色々なサイトを調べてみると、

元々は、とあるオーストラリアの気象予報士が
嫌いだった政治家の名前をつけたのが初めで、

その後、
アメリカ空軍・海軍の気象学者が
自分のガールフレンドや妻の名前をつけたそうです。

台風も男女平等?「台風 名前 一覧」をみて見る!

当時は、女性の名前だけでしたが、
男女平等という観点から
1979年に男性の名前も含めるようになり、

現在では、
男女交互に名前が決められていると言う事です。

台風もハリケーンもその海域ごとに、
その年の発生順に「番号」が付けられています。

名前については、
事前に「台風 名前 一覧」が作られていて、
その表の順番につけるだけです。

12の海域を見守る人たちがいる!

世界の海は全部で12の海域に分けられていて、
各海域ごとに熱帯低気圧の解析と予報を行う
気象機関が決められています。

日本付近にやってくる台風に対して、
戦前はアメリカに支配されていましたので
アメリカ兵が彼女や奥さんの名前をつけたのが
最初と言われています。

終戦後の日本でも、
連合軍の進駐体制下では
台風にはこのように外国名が付けて呼ばれていました。

進駐体制が終わった昭和28年以降は、
日本国内の台風情報などでは
台風は番号で呼ばれるようになり、

一般的には台風に名称があることは知られていませんが、
実は米軍の合同台風警報センター(JTWC)は
その後もずっと独自に名前を付けていました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする