八王子祭 2017 日程は? 行ってみよう!行ってみたい! 山車会所巡り、スタンプ集めて豪華景品当てよう

Pocket

ギネスにも登録された、八王子まつりですが

2017年八王子祭りの日程は、いつから?といいますと、
期間:平成29年8月4日(金),5日(土),6日(日)です。
屋台(夜店)の場所:北口を出て西放射線ユーロード、
甲州街道沿いあたりがメインになります。

この八王子祭り、江戸時代に山車祭りとして始まり、
多賀神社の祭礼を上の祭り
八幡八雲神社の祭礼を下の祭りと呼び
それぞれ別の地域で別の時期に行われてきました。

山車はたびたび火事に焼け、
太平洋戦争の八王子空襲では8台も焼けてしまった
と言われています。

その後、1966年の市民祭りに山車が参加し、
以降八王子祭りとして統合され、現在に至ります。

目次

八王子祭 2017の日程 詳細は?

3日間にわたるお祭りはとても多くのことが行われますので
ここで日程別に、何が、何処で行われるのか整理してみました。

JR八王子駅改札口付近の飾り

8月4日 (金)

八王子まつり2017年の日程、屋台の場所や時間は何時まで?

甲州街道に約230店の露店が南北の歩道に並びます。

夏バテしないようにしっかり食べよう!

開催時刻 12:00~21:00
場所 甲州街道沿い

・八王子祭り 子ども音頭の集い

子ども会の子どもたち400名が仲良く元気よく踊ります。

開催時刻 13:00~15:00
場所 西放射線ユーロード

・八王子祭 2017 下地区山車市制100周年記念 御陵巡行

下地区の山車が、セレモニーの後、
多摩御陵から地元町会に向けて甲州街道を巡行します。

出発時間 13:00
出発地点 多摩御陵

・八王子祭 2017 氷の彫刻展

全国から集まった司厨士が氷から芸術作品を彫刻します。

開催時刻 15:20~18:00
場所 西放射線ユーロード

・宵宮の舞(八王子芸妓)

八王子芸妓が皆様の前で踊ります。

開催時刻 18:30~19:00
場所 西放射線ユーロード 中町公園

8月5日 (土)

QRコードで八王子祭りの「山車の位置情報」を取得!

八王子祭 2017の、山車ここ!サービスは上のQRを読み取ると開始できます。

朱印を集めて豪華景品をもらおう!!

上地区、下地区それぞれ4か所以上の朱印が必要です。
8月5日、6日
全19か所(上地区9カ所、下地区10カ所)の會所があります。

応募受付時刻 12:00~20:00(応募受付3か所)

・八王子祭 2017 山車総覧(だしそうらん)

19台の山車がビュータワー八王子前を中心に一堂に会します。

スポンサーリンク

開催時刻 19:00~19:30
場所 ビュータワー八王子前

・屋台の場所や時間は何時まで?

甲州街道に約230店の露店が南北の歩道に並びます。

開催時刻 12:00~21:00
場所 甲州街道沿い

・八王子祭 2017 関東太鼓大合戦

演技者のバチさばきと大地に轟く和太鼓の音が魅力です。

開催時刻 14:00~16:00
場所 甲州街道

・八王子祭 2017 台湾・高雄市パフォーマンス

海外友好都市・高雄市の演技が披露されます。

開催時刻 15:30~15:55、18:00~18:25
場所 八日町交差点南側

・八王子祭 2017 上地区山車市制100周年記念行事

上地区の山車9台が勢揃いし、セレモニーの後山車総覧が行われる甲州街道のビュータワー八王子前に向けて出発します。

開催時刻 16:45~17:15
場所 八王子市役所駐車場

・八王子祭 2017 民踊流し

浴衣姿の約4,000名の踊り手が踊ります。

開催時刻 16:00~18:00
場所 甲州街道

・八王子祭 2017 山車巡行・神輿渡御

灯りを燈した夜の山車の数々に神輿も加わって祭りは最高潮に。


開催時刻 18:00~21:30
場所 甲州街道

・八王子祭 2017 南町山車立ち上げ

立ち上げ 17:00頃、一本柱納め 20:00頃
場所 札の辻

・八王子祭 2017 山車総覧 (市制100周年記念事業)

19台の山車がビュータワー八王子前を中心に一堂に会します。
八王子消防記念会による市指定無形民俗(芸能)文化財の木遣、
まとい振込みから厳かにセレモニーが始まります。(お近くには、いちょうホール7月イベントlistで毎月イベントもあります)

開催時刻 19:00~19:30頃
場所 ビュータワー八王子前

8月6日 (日)

・多賀神社宮神輿「千貫みこし」渡御

関東屈指の約4tもの大神輿(だいみこし)の渡御(とぎょ:みこしなどが出かけて行くこと)が、勇壮かつ厳か(おごそか)に行われます。延べ1600人の担(かつぎ)手が甲州街道にあふれるばかりに揺れ動く姿は圧巻です。

開催時刻 14:30~17:00
場所 甲州街道

・八幡八雲神社宮神輿渡御

浅葱色(あさぎいろ)の揃い半纏(はんてん)の氏子(うじこ)青年会が担ぐ、宮神輿(みやみこし:神社の神輿)を、10台の山車(だし)が揃って居囃子(いばやし:舞のない笛、小鼓、大鼓、太鼓のみで演奏のこと)で迎えます。還幸祭(かんこうさい:宮入り)は20:50~
※札の辻(街道などに高札を立てた道・辻:八日町交差点)から八幡八雲神社

開催時刻 14:00~17:00
場所 甲州街道

・台湾・高雄市パフォーマンス

海外友好都市・高雄市の演技が披露されます。

開催時刻 15:30~15:55、18:00~18:25
場所 八日町交差点南側

・獅子舞

郷土伝統芸能獅子舞の3団体による獅子舞です。
四谷町龍頭の舞保存会、美山町簓獅子舞保存会、氷川神社獅子舞保存会

開催時刻 16:00~18:00
場所 西放射線ユーロード

・南町山車立ち上げ

山車屋台のうえに一本柱人形をたちあげます。

立ち上げ 17:00頃、一本柱納め 20:00頃
場所 札の辻

・山車巡行・神輿渡御

灯りを燈した夜の山車の数々に神輿も加わって祭りは最高潮に。

開催時刻 17:00~21:00
場所 甲州街道

・山車・神輿合同巡行

下地区の山車10台は札の辻から西に向かって、神輿8基はエルシィ・ビル前から東に向かって、それぞれセレモニーの後出発し、合同巡行を行います。

開催時刻 17:30~18:15
場所 札の辻から出発

・下地区 神輿連合渡御

下地区(八幡八雲神社を中心とした下地区)に8基の神輿が集結し、連合渡御を行います。

開催時刻 18:30~20:00頃
場所 甲州街道

・神輿連合渡御

上地区(多賀神社を中心とした上地区)の神輿7基が集結し、上地区エリアで連合渡御を行います。

開催時刻 17:00~21:00
場所 甲州街道

・山車八幡大辻合わせ

八幡大辻に9台の山車が勢揃いし、木遣(きやり)が入り囃子(はやし)の競演が始まります。大辻合わせ終了後山車が巡行し、「ぶっつけ」を行います。

開催時刻 19:50~20:30頃
場所 甲州街道

・山車年番送り

八幡八雲神社宮神輿を要に、10台の山車が集結し、「年番送り:文字通り年番を引き継ぐ儀式」が行われます。

開催時刻 20:25~20:50頃
場所 甲州街道

交通規制

交通規制マップpamphlet2017_p14_15

まとめ

八王子祭 2017は、関東で行われる大きなお祭りの1つです。
祭り当日は、立派な山車が街中を練り歩きます。

2003年に地域伝統芸能大賞を受賞し、
昨年2016年にギネス認定されたことでも
知られています。

例年80万人を超える人が、八王子に集まり、
出店される屋台の数も甲州街道におよそ300店と、
1日で全部を回ることができないほどの数です。

八王子花火大会は、例年7月最終土曜日~8月始めの土曜日あたりに開催されます。2017年の開催日は、7月22日(土)に決定されました。例年より1週早めの開催ですね。 その他の情報も、合わせて紹介します。

開催日時:2017年7月22日(土)19:00~20:30(予定)
※小雨決行 荒天時は翌日7月23日(日)に順延
会場:八王子市民球場(八王子市台町2‐2 富士森公園内)

地元情報① お祭りに浴衣を着たい!を実現、しかも無料で着付け

お祭りに浴衣を着たい! を実現、しかも無料で。
祭りの期間限定で、浴衣を購入すると、無料で着付けをしてくれます。
通常1万円以上する浴衣と帯のセットが半額で、しかも着付けをしてくれるお店が
祭りの会場そばにあります。
着付けは10分から15分で。
浴衣を着る楽しみがお祭りのばで実現できます。

期間ちゅは午前10時から、夜10時まで園長しています。
「きものの西室」(横山町6の12)

地元情報② 桟敷席から、優雅に祭りが楽しめます!!

八王子祭りの3日間だけ、桟敷席がなんとリーズナブルに。
桟敷席から夜店と祭りの山車を見られるというなんとも贅沢な場所があります。
横山町の「坂福」さんです。中二階という絶妙な場所から祭りの雰囲気を楽しみながら
優雅に、贅沢に過ごせる場所です。
人ごみを避(さ)けてお祭りの雰囲気をたのしみたいならここがおすすめです。
席チャージ料1時間1000円。飲み物と食べ物も注文出来ますし、夜台のたべものを持込可。
祭りの会場そばにあります。

「坂福」(横山町6の10)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする